スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

GWにいかがでしょう~? 原作本「貴族探偵」の「こうもり」.。o○  あぁ┐(´д`)┌  して、やられたぁあああ・・・・(ノ_-;)…

今フジの月9は嵐:相葉雅紀主演の『貴族探偵』.。o○

2話目の視聴率が2ケタ切ったとネットでは大騒ぎしているが、

生まれてこの方、一度も視聴率計なるものを見たことはないし、(あるかどうかも知らないが)

 

「実はナイショよd( ̄ ・ ̄)

家にはなんとォーーーーーー!!

視聴率計があるんですぅーーーーー!! *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。 」

 

などと自慢してくる親戚や友人にも生まれて此の方お目にかかったことなどひとつも無い。

なので、私のテレビ番組のチャンネル選択には、

「視聴率」なるものは何の影響も及ぼさない( ̄-  ̄ ) 

 

できれば、どんな人間たちのお宅に視聴率計があるものか、

そちらを見たいものである。

瞬間視聴率ランキングなどはなおさら( ˙-˙ )

なんの意味があるのだろう~♪~( ̄。 ̄) 

 

さて、今期は視聴率が良くないドラマが多いと言うらしいが、

我が家は久々「ドラマ豊作祭」に沸いている~゚♪(・∀・*)乂(*・∀・)ノ

 

私がジャニヲタだからと、

「ジャニーズが出るモノは何でも見るんだろ(´-д-)-3」

そう勘違いされる方も居るかもしれないが、私はもうover50でジャニーズ歴は、40年位にもなっている。

そんな甘い指標でジャニーズ達を見ることは、

まぁ~少ない(* ̄- ̄)y─┛~~

     (「全くない!」とは言い切れないのがジャニヲタの性゙(* ̄ー ̄)"b" お許しを┏〇)

 

去年は散々世間を騒がせたジャニーズではありますが、

今期も、結構な数のジャニーズが、チョコチョコチョコチョコあちらこちらのドラマに顔を出させてもらっていますヾ(_ _*)

 

そんなドラマ、見る見ないはもちろんあなた様の自由です。

なんの強制をするつもりもありませんので、ご安心くださいませヽ(*´∇`)ノ

そんなどこぞの勧誘の真似事をしてまで広めるものではございません。

落ちる人間は、自然と落ちてしまうのがジャニーズですw( ̄▽ ̄;)wッ!!

 

さて、一般の方々もこのブログを読んでくださっていると想定しまして・・・・

 

月9の「貴族探偵」ご覧になってます゚σ(・_・)?

家は子供たちが見ております。

小学生の下の娘の友達も見ている様でヽ(*´∇`)ノ

ドラマの評判も、私の周りでは上々です。

 

もちろん!ネットNEWSではコテンパンに言われておりますが、

原作ファンには、そう悪くない手ごたえの様でε- (´ー`*) 

 

どうやらその「貴族探偵」なる原作本に、

じつに面白い作品があるらしく・・・

先般から

「読んで!読んで!」

と、二十歳もだいぶ前に過ぎた上の娘から、

異常にしつこく攻め立てられていたもので、

世間はGWの始まりだ~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

と浮かれている本日4/29朝一番から、私は老眼鏡を駆使しながら

(もうすでに度が合っていないようで、中々小さな文字を読むには難しいメガネなもので・・)

「こうもり」なる作品を読んでおりました・・・

 

私は本が好きでした。

    小学校で初めて借りた図書館の本は

       f:id:na--mama:20170429124632p:plain

こ~んな感じの装丁で、ランドセルをいっぱいにするほどの分厚さのある

宮沢賢治 全集」の一冊。

 

もう何十年も昔の話ではありますが、中のおどろおどろしい白黒の挿絵と「注文の多い料理店」の不気味なお話の展開に惹かれ、返却日を迎えるまで毎日毎日胸に抱えて誇らしげな顔で小学校に通った記憶だけは今も鮮明に残っております。

 

そこから「怪人二十面相」や「シャーロックホームズ」など、とにかく作風問わず、推理もののシリーズを制覇することが喜びとなり、横溝正史アガサ・クリスティーにも手を出し、終いには学校の蔵書では足りなくなって、ジジババにおねだりをしては小遣いを引き出して、本屋通いが日課になった小学生でありました。

 

そんなお蔭か?

今は無き、日テレの「火曜サスペンス劇場」クラスの結末は、大概言い当てることができてちょっとした自慢に(〃^∇^)ぇ∧∧∧っ 

この程度の喜びのために、あんな金額を本につぎ込んだのか?とも思いますが( ̄∇ ̄*ノ)ゞそれはそれで、やはり幸せを感じておりました゚(*´艸`*)

 

個人的には、テレ朝の「土曜ワイド劇場」の天知茂明智小五郎江戸川乱歩」ものが好物でしたが、天知茂が没したと共に「江戸川乱歩」ものはワイド劇場からは去ってしまい・・・。o。(´^`)。o。非常に残念だったと記憶しています。

 

 

さて、そんな推理もの好きな私が、久々に「貴族探偵」麻耶雄崇著の「こうもり」を読んでみた・・・

 

ネタばれは避けたい。

ちょっとした脳トレになる。

作者が仕掛けた罠にはまらず、1度で読み切ることが可能であるか?

 作者が読者にこんな罠を(゚ロ゚;ノ)ノ?

 

そんな話でありました.。o○

 

もう読まれた方は、いかがなものだったのだろう・・・゚σ(・_・)?

 やはり、麻耶氏の罠にひっかかってしまったのだろうか・・・(´・ω・`)

 

娘に途中から

「ママには分かる?!分かる(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)?」

っと、せっつかれながらの読破であったが、

 

まんまと罠にはまった事実を突き付けられて、

 

「して、やられたぁああああ┐(´д`)┌」感がハンパなかった。

 

人の思い込みというのは、甚だしい(; ̄ー ̄)...

自分が「思い込みの神様」であったと思い知った・・・・。

 

あぁ、「火曜サスペンス」や「土曜ワイド」が続いていれば、

私の頭の歯車も、も少しましに働いたはず゙(|||_ _)

 

「ちくしょぉおーーーo(><*)o o(*><)o」

 

そう叫んでおりました゚(; ̄︶ ̄)

 

私の敗因は

「もう一人の新しい来客・・・」

       の一節の読み違いと

「常盤洋品店のジャケット」

         に対する思い込みが大きかった ┐(´д`)┌

 

 顔は知らぬが、作者の麻耶氏のほくそ笑みが想像できて

またくやしぃo(><*)o o(*><)o

 

 

 

時にはこうして脳に刺激を与え、油を差さねばならないのだなぁ~┐(´д`)┌

 

こういう手法が昔から存在するというのだが、

解読後の頭の中はスッキリして心地よい!

 

 

他の話は一つも読んでおりませんのでわかりませんが、

GWと世間が浮かれているこの時期に、

 

 

「貴族探偵」短編「こうもり」。

   f:id:na--mama:20170429141030p:plain

     脳試しに是非、お勧めいたしますm(_ _"m)

 

 

 

 

では、よいGWをお過ごしください*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・