スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

羽生結弦がまた、打ち立てた!世界フィギュア選手権男子フリー!世界最高得点更新!・・・・・どこまで、行けるのだ。

先ほどフリーを滑り終えた羽生結弦(22歳)。

ショートプログラムでは、まさかの5位スタート。

本日フリー、最終グループトップバッターで滑走を始めた。

 

空気が違った。

目の奥が、落ち着きを払っていた。

最初の4ループ。

見事に決まった。

羽生の顔は、穏やかさをまし、体の無駄な力が全くない。

続いて4サルコウ、コンビネーション、4サルコウ 3トゥループ、4トゥループ・・・

次々と決まるジャンプと技。

流れるような曲調に合わせたその滑りは、激しいはずの動きなのに、息の乱れさえ感じさせない。

 

羽生の体は、もう曲の旋律の一部だ・・・

 

完璧な滑りは、激しさを感じるのではなく、静寂を思わされた。

 

彼が持っていた世界記録。

その滑りが、また彼を超えた。

 

技術合計126.12

演技構成点97.00

 

ショート98.39

 

TOTAL 321.59

 

日本時間午後8:32  羽生 結弦   1位

 

ショートで10点以上の点差があるが、

最後まで1位であって欲しい。

 

心が揺さぶられた彼の演技に、今はただただ思うだけ.。

 

羽生は・・・・強い。

 

namama.hatenablog.jp