スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

中居の「図書館」!キスマイ舞祭組の復活は、千賀健永のあの笑顔から*:..。o○☆゚・:,。*:また、強くなったね.。 思い出すのは「存在全部受け入れられるSMAPみたいになりたいな.。o○」

3年ぶりの「図書館」復活!

あの検定事件?で番組最中にモザイクをかけられ番組からその後姿を消したキスマイの後ろの4人舞祭組・・・

ゴールデンに昇格した生「図書館」。

復活の一発目は、舞祭組:千賀健永のこの笑顔であった.。o○

 

f:id:na--mama:20170426155223p:plain

千ちゃん!

よくやりましたぁーーーーーーーー*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

 

次の瞬間

f:id:na--mama:20170425181828p:plain

この4人の姿に、腰が砕けてしまいましたが゚( ̄∇ ̄*ノ)ゞ

 

この吹っ切ったレオタード姿に、また大きくなった舞祭組!

実感しましたp(´⌒`q)

 

会場はもちろんのこと、テレビの前のたっくさんの人たちも、お腹を抱えてきっと

爆笑*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

                    したことでしょう~(´ー`*) 

 

 

カッコイイままではいられなくなった・・・・

 

ジャニ―ズアイドルグループ、Kis-My-Ft2の後列4人に「舞祭組」として光を当ててくれたのは、SMAPの中居さん。

 

でも最後まで、今までのファンを裏切りたくなくって、「舞祭組」の活動に踏み切れなかったのは、この復活1発目をアップで飾った千賀健永.。o○

 

ダンスが好きで、マイケルジャクソンを尊敬し、

マイケルジャクソンのようなエンターテイナーになりたっくって、

自分でその道をジャニーズに見つけたそんなちいさな男の子が、

全く想像していなかったレールに乗せられ、葛藤し、それをグループの為と受け入れ

純粋に

「前へ!前へ!」と進んでいるその姿には、

感動こそあれ、カッコ悪さは微塵もない( ・`ω・´)

 

4人のレオタード姿は、もしかしたら不恰好に人の目には映ったかもしれないが、

多くのキスマイファンは、

清々しい感動を覚えたんじゃないのかな~

 

よくここまで来たね・・て゚(*´-`*).。o○

 

涙が出るくらい

 

カッコいいぞ!

  舞祭組ゥーーーーーー(((o(^。^")o)))

 

心底 ホント

男前だぞッ!

       (*゚▽゚)*。 。)*゚▽゚)*。 。) ウンウン♪

千賀!健永!!☆*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*☆

 

舞祭組が目指すものは、

ジャニーズの壁を破ること。

老若男女、誰からも好かれるグループになること~・*・~☆*:・°★:*:・°~・*

 

SMAPの大きな背中を見せつけられて、歩いた時間はきっときっと大切なもの.。o○

 

 

去年の10000字で「SMAPってどんな存在?」って聞かれたね.。o○

MYOJO2016年7月号より引用

「偉大さは、本当に年々というか日増しに強く感じますね。

 スターってこういうことなんだなって。

 カッコいい、歌が歌える、ダンスができる だけじゃない。背負ってきたものが違いすぎる。弱さみたいなものすら見せられて、ファンにその存在全部を受け入れられてる。そんなグループ、ほかにないなって。あそこまで上りつめるって、やっぱりバラエティーを昔からやってるってことが、ひとつあると思うんです。俺たちもやるべきことをやって、バラエティーを続けたら、ああいうグループに近づけるのかなって。自分たちもSMAPさんたちみたいになりたいなって。」

 

けっして キスマイ=SMAP になれると思って言っている訳ではないのが十分伝わる。

 

弱さも何もかもさらけ出しても、自分たちの存在全部を受け入れてもらえるようなグループになりたい。いつかきっと・・・・

ファンありき、グループありきの千賀健永らしい、素直な思いと受け止めている。

 

見せたくなかったカッコ悪いと思えた姿。

見せてもきっと受け止めてもらえる!

ファンを信頼しきっての、出した自分の答えを信じて進む.。o○

 

実にいじらしい。

そして、強いε- (´ー`*) 

 

プレバトでのキスマイの姿に、今まで見向きもしなかった友人や親類の年よりたちが、

「あっ?プレバトの?」

「あの俳句のね?」

若いのにたいしたもんだね~」

 

などと言う言葉をよく耳にするようになってきた。

 

個々の名前までは認知されてはいなくとも、

「キスマイ」=「プレバトの!」

 

で、だいぶ話しが通じるようになってきた(*´-`*)

 

これも、キスマイ、舞祭組の頑張ってきた証であろう。

こんな声を聴くたび、ほくそ笑む゚(*´艸`*)

 

時間はいるかもしれないが、キスマイの根っこが変わらぬ限り、

彼らはどんな苦境に立たされても

「前へ前へ」進もうともがき続けていくだろう。

なぜならそこには、「自分たちが信じるファン」の姿があるのである。

 

キスマイの存在全部を受け入れてくれるファンが、一人でも増えることを願って、

私も彼らを応援して行こう.。o○

そう思った、『「中居のミになる図書館」ゴールデン初生放送復活!舞祭組』の回でありました゚(*´-`*)

 

∑(・o・;) アッ

先日会った友人に言われたが、

横尾渉浜ちゃんに言われたように、

まず「髪を切れ!」であるd( ̄ ・ ̄)

     

 アイドルは、清潔感も大事であるのだよ~( ̄-  ̄ ) 

                もう切っていたらごめんなさい゚(; ̄︶ ̄)

 

       最後まで、ご清聴ありがとうございました.。o○

                    では、また~・*・~☆*:・°★:*:・°~・*

 

キスマイ よもやま●~* カテゴリーの記事一覧 - スキッリしたーい\(^o^)/ ジャニーズBBAの 四方八方 よもやま話