読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

みんなのニュース&上を向いて歩こう!熊本地震から1年。歌い継がれて22年・・・・。神戸から熊本へ贈られた歌の贈り物「しあわせ運べるように」.。o○2017年4月14日。今日も伊藤アナと拓也は、熊本から中継です.。o○

あれから1年・・・・

熊本では今なお47000人以上の方々が、仮設住宅で暮らしている。

 

私がブログで応援している夕方のニュース、「みんなのニュース」のメインキャスター

伊藤利尋アナウンサーも、熊本の被災地に入りました。

番組内のお天気コーナー「上を向いて歩こう!」では、只今「ニッポン!人力車旅」と銘打って全国進出展開中。

コーナーメインの木村拓也アナウンサーは、今週から熊本を人力車で回り、被災地の方々と触れ合いながらお天気をお伝えしております。

 

昨日は、二人が揃って熊本の地で、今の熊本の被災地の状況を伝え、「上を向いて歩こう!」では元気に明るく、被災地の方々にエールを送る放送となりました。

 

番組最後。

   f:id:na--mama:20170414114952p:plain

今熊本で歌われている歌.。o○

   f:id:na--mama:20170414115104p:plain

    

「しあわせ運べるように」の紹介がありました。

       私は、この歌を知りませんでした・・・・

 

神戸から始まり、20年以上歌いつがれている復興を願う歌・・・

 

   TUKテレビ熊本さんの公式you tubeで見つけました.。o○

 

    

youtu.be

 

この歌を作った臼井 真さんは神戸市の音楽教師。

1995年阪神淡路大震災では自宅が全壊し、危うく命を落としそうになった・・・・。

 

避難先で見たテレビに三宮の街が映り、音楽教師の臼井さんはこんな思いになったそうです。

「NEWSで三宮の街が映り、それがあまりにも痛ましいぐらいの自分が知っている三宮とは全然違っていた。目に飛び込んできた時にふと、胸にこみ上げてくるものがあって

その辺にあった紙にパッと歌詞を紙に書いた・・・」

 

その時、臼井さんの手から生まれた歌が、「しあわせ運べるように」。

その歌詞は、実にストレートな言葉で綴られている・・・・。

 

 

「皆さんの心の傷が、少しでも小さくなるように」

 

 昨年。 神戸の子供たちから歌と共に贈られた言葉.。o○

 

  

 

神戸バージョン

youtu.be

 

傷ついた・・・

生まれ変わる・・・

 

壊れたものを、元にもどすことは容易ではない。

強い心を持って進む。

 

 そして傷を、少しでも小さくする・・・

 

   ・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・     

    

 

         何が自分にできるだろうか。

 

今日も、みんなのニュースは、熊本で中継です!(^^)!

まず被災地の現状をこの目でしっかり見ること。

そして、忘れず考えること。

 

   私はここから始めよう.。o○

       

          故郷宮城の石巻も思いながら。。。

 

 

 

 

namama.hatenablog.jp