スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

おおぉ~earth music&ecologyとRay(^。^).。o○キスマイ舞祭組のオッされ~なコラボ~(ノ´∀`)ノ♪ あれれれっ?(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)舞祭組がない!(゚ロ゚;ノ)ノまたまた、いわれなき罰ぅーー?

ガラケイの私は、まぁーーーー情報が入るのが遅い。

年だからーーーー\(^o^)/そんな声は関係ない(ー_ー)

 

本人は、それでも何とか生きている( ̄ー ̄)

ブログを始めた身には致命的か?

いやぁ~(*´-`*)

結構、世の中、私と同じように、時を焦らず生きている人がいる.゚+.(´∀`*).+゚.

このブログにアクセスしてくださる人のタイミングを見てみると、どうやら速さだけを求めているばかりではないのかぁ~、とほっとする●~*

本当にありがたいものであるm(__)m

元来怠け者の私は、このままでいたい~~~(*´-`*).。o○

 

しかし、情報はスピードが命!この現実も、知っている(ー_ー)

 

先日、キスマイ藤ヶ谷太輔が3度目のベストジーニスト賞を受賞した。

その日は仕事が休みで、パソコンが自由に使えた。

ベストジーニスト賞が決まると知ってはいた。今年はこもごものジャニーズ事情が相まって、急きょ、藤ヶ谷殿堂入り危うし!の声が、耳の遠い私のもとにも入っていたので、その決定の瞬間を見たいと、PC前に張り付いていた。

 

他のジャニーズがダメ!ということではなかったが、殿堂入りは3連覇が条件だ。

 

既に2連覇を果たし、「信じられる?俺たちのグループに、ベストジーニスト賞がいるんだぜぇ~(*´艸`*).。o○」と、悪びれることもなく藤ヶ谷を褒めたたえて喜んでいる他メンの様子を聞いた私には、色んな事情でこれまでの流れが急に変わるのは、決して好ましく思えなかった。

 

キスマイは、何も悪いことはしていないd( ̄ ・ ̄)

 

いつぞやの年末CDTVのオープニングは飾れたが、カウコンには出れなかった(ー_ー)

NHKの音楽特番には出たが、どこかの局でやっていた夏のジャニーズのメドレーには出れなかった。

たっくさんのジャニーズが東京の音楽番組でわちゃわちゃしている同時期に、大阪の地で宮根とウエンツの前で、たった一組のジャニーズ出演として笑顔で舞台を務めていた。

 

新曲が続けて出たのに、Mステーションにはどちらの新曲でも顔を出せずじまいで終わり、深夜の番組での扱いも、前曲に比べ、グッーーーーーと落ちた。

・・・・・一体何が起きているʅฺ(・ω・。)ʃฺ??

 

暮れのカウコンに復活したが、彼らの大きなイベントは、「諸事情の延期」から「諸事情の中止」と変わり、カッコ良く決めた7人一緒のCMも、まぼろしぃーーーーーーーと消えてしまった( ̄^ ̄)

 

キスマイに限らず、他のジャニーズにもこういった現象は起こることはある( ̄‥ ̄)

家ではこの現象を

「罰を受けているd( ̄ ・ ̄)」っと言っている( ̄ー ̄)

しかし、明らかに、キスマイの「罰」は姿が見えぬ罰であった。

後に、これが原因だったか(-_-;)と思わされた一大事はジャニーズ内に起こったが、これは、キスマイには関係がない。

それがもし原因だとすれば、「いわれなき罰」になる。

 

露出が落ちれば、CD売り上げは目に見えて落ちてくる。現実、落ちた。

ファンクラブの会員数の増加も足を止めた。

飽和状態?

グループそのものがデビュー時より大きなイメチェンを計ってのそれであったから、我慢しきれなくなった坦落ち組と新規開拓速度のプラマイのバランスが崩れた時期が、たまたまそこに当たったか?

 

答えが見える場所ではないのが芸能界。

そして、キスマイが生きているのは、ジャニーズ事務所d( ̄ ・ ̄)

 

しかし、もともと逆境に強い男達、キスマイである。

彼らに逆風が吹き、そこでひるまず態度を変えず、何かに迎合することなく攻めの姿勢の舵を再度きったとき、ファンの力もまた、一つに集まる様子が目に見えて現れてきた。

その一つが、今年のベストジーニスト賞

キスマイ坦の力量が試された大一番だった。

その大きな一番の結果を、いち早く見たい!知らせたい!そんな思いで短い記事をここに上げた。

今までにないようなスピードでアクセス数のカウントが上がっていった。

私のそれまでの最高は、1日1000アクセスがせいぜいだった。

あの日、次の日起きてカウント数を見てみると、10000アクセスを過ぎていた。

それが、この記事☟

 

namama.hatenablog.jp

 読まれた方は、σ(・_・;)?ʅฺ(・ω・。)ʃฺ??( ゜Д゜;)!?ではなかろうか(^_^;)

これは、私の文字の力ではなく、間違いなく、キスマイファンのお蔭である。

記事のアップ時間と皆さんの、キスマイ&藤ヶ谷太輔への思いの数だと実感できた。そして、情報はスピードが命。と実感できた。

 

・・・・でも、そうそう人は変わらない(^_^;)読んでいただくとお分かりのように、私はゆらゆら、思いつくまま気が向くままに、その後もブログの更新を続けている。

 

今日は、朝から忙しかったヾ(。>﹏<。)ノ

テレビを見る時間がなかった(/_;)

ブログを書こうとも思ってなかった。

しかし、20歳をとおに過ぎた上の娘が、帰るや否や「舞祭組がearth music&ecologyに出てるの知ってる?」と聞いてきた。

earth music&ecology位は、私だってちょっとは知ってるs(●`ヘ´●;)ゞ

宮崎あおいが、ベージュとか、深緑とか、なんか山ガールとか森ガールとかみたいな?なんか、ふわぁーーーーあっ!とした感じの服着たCMしていたところだっ( ̄ー ̄)

・・・・・っで?なんで舞祭組?

それも、人が多すぎて、貼ってあったポスターを恥ずかしくて撮れなかったという。

女子のあの、ふわぁ~とした感じのあおいちゃん感たっぷりの服の店でσ(・_・;)?

 

なので、PCで検索しましたーーーーーーヽ(*´∇`)ノ

もう、先月には話題になってたのかなぁ~?

でも、なんかは2日前に発売した?

熊?ベアーーーーー( ̄ー ̄)

??ベアはおまけ?

トリプルコラボ?

3つのコラボ?

服が3つ?

舞祭組とearth music&ecologyとRayで3つ?

 

Σ( ̄ロ ̄lll)

あれっ?あれれっ?

 これなに?

f:id:na--mama:20161023205009p:plain

 って?

舞祭組!なくない?

 

入って、なくない(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)?

いつから、「くん4」?

F4じゃなっくって、千賀くん 宮田くん 横尾くん 二階堂くんの「くん呼び『くんフォー』」?

頭に浮かぶは、

なかやまきんに君~(´∀`)♪

    

     *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・

 

また来たのかしら~ヽ(*´∇`)ノあはは~・*・~☆*:・°★:*:・°~・*

 

それとも~

服のイメージとかぁ~

いろいろ~?

アレアレ~?

あったのかなぁ~~~うふふふ(*´艸`*)

 

なにはともあれ、新仕事展開!舞祭組に、キスマイに、新しい展開が舞い込んだ●~*

きっとまた、全力でキスマイ舞祭組はやってくれるヽ(^o^)丿

名前消されるくらいで、ねっ?ねっ( ̄ー ̄)!

 

また、横尾さんあたりがググーーーンと腕をあげるでしょう~ヽ(*´∇`)ノ

そんでもって、ベア(*˘︶˘*).。.:*♡横尾くんベア?

f:id:na--mama:20161023210713p:plain

earth music&ecology (@earth_1999) | Twitter

写真小さくできなーーーーいp(´⌒`q)

PC画面一面に、ベアパンパーーーーーン(*p´д`q)゚。バランス無視m(_ _"m)ペコリ

 

しかし、これを知ったら梅沢富美男大先生はきっとお怒りになる(°m°;)だって、こんなの見たって「舞祭組」に見えるほど、舞祭組愛がいっぱいな方だから●~*

舞祭組愛を書く梅沢富美男大先生の記事はこちら!

http://ameblo.jp/umeza-watomio/day-20161008.html

 

巨匠前川 清だって、ねぇ~(ノ´∀`)ノ♪

☟キスマイコンサートを熱く語る前川 清巨匠のご様子はこちら~

My Favorite Songs Live 2016写真館|前川清 オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

 

・・・・・ちらっと見たポスターの二階堂 高嗣のお顔.。o○

 

    彼の胸の内。察するに余りあり・・・・

しかし、それもまたバネに!(^^)!

      波は、まだまだ?

            こちらも、覚悟ーーーーーーーー\(*^¬^*)/

 

 

本日も、長文、最後までお読みいただきありがとうございました~(*´-`*)

              それでは、また.。o○

                      おやすみなさ~い.゚+.(´∀`*).+゚.

 

★舞祭組についての記事追記しました(^^)!お時間ある方は是非m(__"m) 

 

namama.hatenablog.jp

                   

★キスマイ最新記事

namama.hatenablog.jp