読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

76歳母の願い~SMAP 5(ご) 香取慎吾( ̄◇ ̄;)??・・・祝!仮設~復興住宅引越し記念 QアンドAーーーm(_ _"m)

SMAPよもやま お暇ならっ.。o○よもやま

三連休を使い、宮城の石巻の母の元へ行って来た。

久々である。

この度、5年超お世話になった仮設住宅を後にし、

復興住宅なる鉄筋造りの5階建てに引越した。

震災前は、父と二人で2階建ての戸建てに長年暮らしていた。

 

父は津波に流され、家も流され、土地は、津波対策の為に新しく作られる防波堤を兼ねた道路の計画地に指定され、再び家を建てなおすことも叶わない。

 

しかし、実に76歳になる母は意欲的に毎日を過ごしている。

 

新しい団地の部屋に老婆一人で暮らさせるには、こちらも結構な覚悟がいった。

彼女は、まだまだ石巻では必要とされている。

新聞の取材があったり、ラジオに出たり・・・

しかし、彼女がやりたいことはそんなことではない。

先日も、NHKのTV出演依頼が来たが、交渉に来た若いスタッフの要領得ない話にカチンと来、バッサリお断りをしたらしい。

最近は、新聞の取材が来ると必ず「年をのせるのか?」と聞くという。

大概新聞のインタビューには年齢がでるものだ( ̄ー ̄)

彼女も分かっているはずだが、最近急にそれが嫌になってきた。

それを口実に、新聞取材も「はい!お断り!」と、

反旗を翻しているようだ(^。^)

向こうで会った幼馴染には、「昨日もおばちゃん、新聞に出てて元気そうだったよ~♪」と言われたが、それは年齢聞かれなかったのだろうか?

 

はてさて、彼女は76歳。もう完璧な高齢者である。しかし、地元の仮設住宅や復興住宅の一人暮らしの方々の支援を続けている。

傍から見れば、彼女も全く立場は同じ。

しかし、元気と気力と行動力は、実の娘の私も見ていて恐ろしくなるほどである。

「スーパーデンジャラスばばあーーーー\(*^¬^*)/」

下の娘の敬愛込めた彼女への愛称である( ̄ー ̄)

 

市役所からも、他の高齢者の見守りをしてくれとも頼まれている。

安倍首相にもお会いした。

ある国の大使館のパーティーで、黒塗りの長ーーーーいリムジンにも乗せられた。

JAPAN TIMESのトップにも出していただき、一見何様になってしまったのか?と思う時期もあったりはしたが、彼女の中ではなにも変わってはいなかったようだ。

 

別段目立ちたかったわけではない。

ただあの震災で、じっとして居られなかった。して居たくはなかった・・・

 

人寄せパンダは、ハイ終了~今は、そんな想いではなかろうか( ̄ー ̄)。

 

そんな、ちょっと平均的ではないが76歳高齢者の女性である母に、

昨今のSMAP解散の件を聞いてみた。

 

はぁ~?なぜ?

疑問を持たれた方には申し訳ないm(__)m

 

しかし私は、ジャニヲタであるm(_ _"m)

 

Q:あなたの周りでSMAPの話は出るか?

 

A:「出ないことはない。スマホでニュースを見ている人が居るからたまにでる。」

 

そうか・・・・今は、高齢者だってスマホを見るのか(-_-;)

 

あっ?!

松潤が、運動場の聖火台みてるヽ(*´∇`)ノNHKのオリンピック特番。

母の仮設の近くにあった石巻総合運動場かな?

母はタッキー&翼には会っている。

この運動場に、彼らは2回も励ましのコンサートを開きに来てくれている。

母は、翼にハグまでしてもらった。震災直後、ありがたい話である・・・・ヾ(。>﹏<。)ノ

 

話がそれてしまった(-.-;)

 

Q:あなたは、SMAPの解散についてどう思う?

 

A:「もうだいぶ前からSMAPは、一人一人の仕事でやってきている。それぞれ人気もある。一人で十分仕事ができる。個々に仕事をすることは悪いことじゃあ~ない。」

 

Q:ジャニーズ事務所を悪く思わないか。?

A「別にあまり気にならない。SMAPは、もう一人でやっていけるから。」

 

しかし、彼女の話は続く。

「ただ、SMAPの名前は残して欲しい。名前だけはなくさないで欲しい。

事務所が良いと言うのか分からないが、

名前だけは失くさないで欲しいね~(*´-`*) あたし、中居君すきなのよぉーーヽ(*´∇`)ノあの人おもしろいちゃっ!」

 

ほほぉーーーー、名前か・・・・・

SMAP」と言う名前・・・・。

しかし初めて聞いた。母が中居正広を好きだったとは・・・(ー_ー)

 

さらに

「慎吾ちゃんは一番若いし、あの子一番頭良さそうだから、

そっ!SMAP 5(ご) 香取慎吾

後は、SMAP 1(いち) 中居!SMAP 2 キムタクみたいに・・・、名前にSMAPと番号を必ずつける!これがいい!これが、いいじゃない(*´∀`*)ノ。+゚ *。」

 

・・・木村拓哉は、自分で「キムタク」表記を使うわけがない(-.-;)

 

・・・しかし、

そっかぁ~

そんな、ネーミングまで考えていたかぁ・・・・(-_-;)

どこぞのグループで、すでに似たようなネーミングしている気もするが、余計なことは言わずにおこう・・・( ̄ー ̄)

 

果たして、SMAPのメンバーが、ジャニーズ事務所が、

こんな形で「SMAP」と言う名前を残すことに賛成してくれるとは思えぬが、

宮城石巻の地で、まだまだ復興支援に力を尽くしている老婆が、こんなことを真面目に考えている、と言う事実がある。

個々の力が十分熟し、解散、と言う言葉がそんなに不自然には聞こえないくらい大きくなってしまったSMAP.。

しかし、名前は失くすべきではない!

そう老婆に言わせる、SMAPと言う名前の大きさ。

改めて、大きくなったSMAPというグループを考えてみる。

 

28年。長い月日についた心の垢もあることだろう・・・・

解散。

そんな言葉にとらわれず、ついたその垢を、少しゆっくり風呂でも入り、じっくり落とす時間もまた必要になった・・・・。

 

SMAPからの解放・・・

彼らの心の解放・・・

SMAPから、一人の人間としての自分のあり方を考えられる、そんな心の解放を

皆で暖かく見守って作ってあげられるのなら、今のSMAPの現状は、決してマイナスだけとは限らない・・・・

 

ジャニーズは、夢もあるが、苦しみもある。

世の中もきっと、そう違わない。

暖かい目で、見守って、一度自由に、彼らの羽をはばたかせてあげたい(*´-`*)

 

解放したら?

・・・・後はまた、彼らがきっと、答えを出す.。o○

その時期が来れば、笑ってまた、きっと、何かをやりだす。

そんな、グループがSMAPではないか。o○

 

宮城でも、つよぽんの♪マンマン満足~1本満足~♪の新バージョンが何度も何度も流れていた(*´-`*)

東北新幹線の座席にある雑誌には、慎吾ちゃんのみやぎGMの広告があった.。o○

当たり前のように・・・・

 

 

 

それでは皆様、おやすみなさい●~*