読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

めざましテレビ!福原愛ちゃん in 台湾●~* 月の土地かぁ~(*´∀`).。o○ ・・・月の土地?( ̄ ・ ̄)

結婚報告に大忙しのリオオリンピック銅メダリスト福原愛ちゃん\(^o^)/

 

小さい頃から泣き虫キャラで、

テレビの画面を賑わしていた頃、

彼女は私の同郷宮城の仙台にあるお嬢様学校付属の幼稚園に通っていた。

確かお父様もよくテレビに出ておられ、

親子三人で必ず卓球をやらされていた。

そして必ず、愛ちゃんは、

打ち返せない球に悔し泣きをして終わるのである。

 

そんな彼女の仲睦まじいご両親が、

離婚した!と報じられた時は驚いた!

 

今のようなネット社会ではなかったが、

テレビで色んな憶測が飛び交った。

 

あんな仲良しの家族がバラバラになる?

私は不思議でならなかった。

 

そんな報道の中に、

お父様の経営していた会社が傾き、

多額の借金を背負ったため、

愛ちゃんや奥様にその取り立てが及ばぬよう離婚した。

と言うものがあった。

 

私は、今でも、その報道が一番正しいと信じている。

 

さて、そんな報道もあってか、

愛ちゃんの姿をぴたりとテレビで見なくなった。

どうしているのか?

などとも思い出すことも無くなって行った。

 

ある日突然見かけたときは、

もう高校生になっていた。

青森にある今では有名な青森山田高校の生徒になっていた。

 

そっか・・・

やはり、仙台にはもう居なかったのかぁ・・・

そんな風にさびしい思いをしたことを憶えている。

 

しかし、彼女の隣にはあのお母様が付いていた。

いつも編み込みで後ろでキュッと一つ結びにし、

ポロシャツ短パン姿のお母様が変わらず横に付いていた。

卓球は、きちんと続けていたことにホッとした。

 

それから、また、実力をつけた愛ちゃんを、

テレビの画面で度々見かけるようになる。

 

そして、

この度、めでたくご結婚●~*

 

全くご本人とは面識のない私でも、

我が子の如く思えてくる。

あの泣き虫愛ちゃんが。・゚゚(ノД`)

テレビを見続けると、

こんな思いを味わえる( ̄ー ̄)

 

さて、今回その愛ちゃんの華々しい結婚会見には驚かされることが

沢山あった。

 

お相手の江さんがイケメンなのもその一つではあるが、

その会見にまつわるお金の話である。

 

昨日は、朝から各局その値段絡みの話で盛り上がっていた。

まず、日本での会見で愛ちゃんが着ていた総絞りの振袖の話。

確かな値段は分からぬが、

その着物を提供したお店の方の話だと、数百万~1千万。

お売りになった当事者が、そうそう値段もバラセはしない。

信用問題になってくる。

しかし、数百万!と言い切らないところに、真の値段が見えてくる?

(追記:ビビットでは先ほど800万円と)

 

そして気になるのは、やはり指輪!

あの江さんが愛ちゃんの為にデザインしたと言う、

3.22カラットの大きなキラキラ輝くダイヤの指輪。

各局若干差はあるものの、

ダイヤ自体が2000万。

オリジナルという事で、トータル3000万円超になるらしい。

おお、素晴らしい。

 

愛ちゃんが、プロポーズでもらった鍵のお家の値段。

こちらは6000万くらいという事だ。

 

しかし、私が一番気になったのは、

in 台湾での、愛ちゃんのサプライズの話に出てきた

江さんへのプレゼント。

 

愛ちゃんは、昨年のクリスマス前に、あるものが買えると初めて知った。

そして、それを江さんにプレゼントしよっ●~*と思いつくのである。

思いついた自分に、愛ちゃんはだいぶワクワクしたらしい。

その表情から、十分こちらに伝わってくる。

そして、そのプレゼントと言うのが、

 

月の土地

 

月の土地」?

と言うのである(^_^;)

 

月の・・・・「土地」。。。って(-_-;)

せめて「月」と言って欲しかった・・・

 

愛ちゃんは、月の土地まで簡単に、

買ってしまえる人になったのか・・・

 

愛ちゃんが、一瞬遠くに感じた・・・・

 

愛ちゃんは、ドンドン遠くに行ってしまうのねぇぇぇーーーー。・゚゚(ノД`)

 

今朝、月の土地の値段を調べてみた。

 

やはり愛ちゃんは堅実な子に育っていた(*´-`*)

そうだ!愛ちゃんは、苦労してきたはずだ!

色んな想いをして、卓球を続けてきたはずだ!

結婚一つで、そんな浮かれポンチになるはずがない!

 

月の土地というものは、

私が想像するより遥にお手軽価格で買えるものらしい。

ちょっと頑張れば、私だって買えるじゃない(*´∀`).。o○

 

何も知らぬ庶民はこれだからいけない(-_-;)

と、朝のスタートを切るのである。

 

参考まで●~*月の土地のお値段はこちら

www.lunarembassy.jp