読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキッリしたーい\(^o^)/    ジャニーズBBAの    四方八方 よもやま話

頑張る人を応援したい!頑張る人に力をもらう(≧▽≦)ゞ 軽いジャニヲタの入った50過ぎたおばさんが、今日もテレビの前で つぶやきま~す(ノ´∀`)ノ♪

求めらた訳でもないが・・・ANSWER●~*SMAPは、不仲で解散するのではない。と、思います.。o○

今まで人のブログやツイッターなど見ることもなかった。

 

未だガラケイで頑張る私には、

 

興味がなかった○o。.

 

このブログの始まりの始りは、

 

8/14のSMAP解散発表。

 

ジャニーズが好きですが、

 

とりわけSMAPを応援していたわけでもありませんが、

 

間違いなく、

 

今年1月からのこの騒動に、

 

振り回された一人です。

 

ここに来て、SMAPファンの方のブログやツイッター

 

見せていただきました。

 

とても複雑な気持ちになります。

 

SMAPは不仲ではない。

 

彼らは事務所にバラバラにされる。

 

そんな声が大勢を占めているような気がします。

 

ふと、気づきました。

 

・・・・・SMAP ブログ・・・・・

 

この言葉だけで検索すると、

 

決まって、あるメンバーのファンの方のブログに行きつきます。

 

私は、そんな複雑な検索はできませんので、

 

大概こんな感じでしか検索をしません。

 

そして、上がってきた上位の方のブログしか見ていませんでした。

 

あるメンバーのファンの方々の意見が見たい。

 

そう思い検索方法を変えました。

 

大分時間が経ってからです。

 

そこに行きつくのには、結構手間がかかりました。

 

そして、そこの上位の方たちのブログ、ツイッター

 

訪れてみました。

 

世界がまるで違いました。

 

今まで見せていただいていた方々の世界とは、

 

全く別の世界が広がっていました。

 

そこでは、SMAPの不仲云々を騒ぐ人々はいませんでした。

 

今回の解散騒動についても、事務所のせいだ!

 

とは言っていませんでした。

 

現状をよく見るべきだ。

 

と言っておりました。

 

不思議でした。

 

見る角度が違うと、

 

こんなにも人の感じ方は違うものなのか・・・・

 

今日、久々に、

 

・・・・SMAP ツイッター・・・・

で、検索をしました。

 

その中に、

 

「これでもSMAPは不仲で解散すると思いますか?

 

一般の方にもわかりやすく書いてある記事があるから・・・」

 

とあったので読んでみました。

 

その中には、

 

「これでもSMAPは不仲で解散すると思いますか?」

 

と、問いかけが何度もでてきました。

 

私は思います。

 

世間は、あなたが思っているほど、

 

SMAPが、不仲で解散するとは思っていません。

 

少なくとも、私の周りには、

 

そう思っている人は居ませんよ。

 

 

きっかけが事務所でも、

 

その後のSMAPの行動が、

 

不仲には見せてしまうかもしれません。

 

あれから5人が、

 

全員で目を合わせて話せていますか?

 

全員で、心を許し話しているように見えますか?

 

SMAPはもとから、バラバラ。

 

今始ったことではない。

 

こんな声も聞かれます。

 

でもそれは、

 

信頼している上には成り立ちます。

 

どうですか?

 

今の5人は信頼し合っているように、

 

本当に見えていますか?

 

5人は、このままでいい。と思っていますか?

 

 

本当に、彼らがSMAPを愛していても、

 

そばに居るのに、

 

遠くに感じていたとしたら、

 

それ以上の寂しさって、

 

ありますか・・・・?

 

 

 

彼らが越えなければならない壁は、

 

きっと彼らの中にある。

 

 

 

不仲で解散するのではない。

 

越えなければならない壁を、

 

どう越えて良いのかわからない・・・・

 

そんな風に見えてしかたありません。

 

 

 

どうか、

 

また5人が、目を合わせなくても、

 

肩を寄せ合わなくとも、

 

安心して、

 

その場に居られる・・・・

 

もどったら、

 

安心して居られる・・・・

 

そんな場所を取り戻して欲しい。

 

自分の中の壁を、

 

越えて欲しい・・・

 

そう、願わずにはいられません・・・

 

 

 

不仲なんかではありません。

 

大きな壁を、越える術が、

 

今は見つけられないだけでしょう.。o○

 

 

その手で、

 

その足で、

 

自分たちで越えなければ・・・・

 

 

求められたわけでもありませんが、

 

勝手にANSWERしちゃいました●~*